開発区
海塩県元通工業園区
期日:Apr,27,2013     閲覧数:6178

元通町内工業区は元通鎮を中心に,鳳凰、新興、電庄三つコミュニティを管轄,計画面積は2.42平方キロメートル,主要は一、二類工業用地。工業区は土地収用移転と基礎設備投入、二つ中心任務,“統一計画、段階的に実施、転がり開発”な構想と“拡大、進級、整合、向上させる”な要求によって開発建設。数年来の協力を経て,前後浙江栄億精密機械株式、華潤雪花ビール(嘉興)株式、浙江華錦太陽能科学技術株式、嘉興美可泰科学技術株式など有名な企業,2012年末,工業区範囲内徴収土地は2642畝,移転農家は529戸,基礎施設投入は2.02億元,区内給電、給水、熱供給、通信、道路、橋梁、汚染排出など基礎施設は完全,入る企業は累計159家,中には年販売収入2000万元以上規模企業は22家,総就業人員は7358人。2012年度,工業区企業実現工業生産額は43億元,町内全部工業生産額の89.6%を占める;利益税は3.1億元,その中利益100万元以上の企業は19家;食品医薬、紡績服装、機械五金、電子電気四大中心産業,企業集中度、産業集中度がだんだん向上させる,元通町内工業経済発展の中心と外資導入の主な戦場が次第に形成。工業区が発展の同時に,生態建設が重視,区内が川筋護岸,

空き地は緑化を栽培,企業大力清潔生産を奨励,緑企業を創造,汚染排出の最少化と資源利用の最大化を促進,工業区が“道が平坦、清潔、美観、大気、省エネ、環境保護”な総体形象になる。

 

 

ホーム    |    海塩について    |    投資ガイド    |    投資の話    |    工業の特徴    |    パークの紹介    |    ニュース    |    投資情報    |    ビデオ    |    連絡