土地空間優勢
        近年、海塩県は新しい情勢に応じて,海浜の大開発を大力に推進,大橋新区(港区)、南北湖の新区基礎建設を干拓行程建設ことが増大,累計資金の投入は20億元に近く,開発建設面積は万畝,中心区は基本的に「九通一平」を実現。海塩港区の干拓と南北湖風景区の干拓はそれぞれ造地の1.35万畝と2.25万畝を完成,臨港産業の発展と三産旅行の開発建設に広い発展空間を提供。その中県開発区内の1.35万畝海塩港区干拓土地は開発建設条件を備え,基礎施設は日に日に完全,干拓土地外付けの万トン級海洋埠頭,重機械、重装備に適合な臨港工業の発展。
ホーム    |    海塩について    |    投資ガイド    |    投資の話    |    工業の特徴    |    パークの紹介    |    ニュース    |    投資情報    |    ビデオ    |    連絡